<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

昨夜の話なんだけど、子供を寝かし付けてから、ふっと「ナマズ」が頭を過ぎったので、これは何かの啓示だと思ったので出撃することにした。

で、服を着ていると、

嫁さん:「あれ?タバコでも買いに行くん?」、
私 :「いや。釣り。ナマズを釣ってくる。」、
嫁さん:「はぁ????」

開いた口がそのままだった(笑)
そこで、
私   :「あれ?「御武運を」って言ってくれないの?」
嫁さん:「ボコボコにやられてらっしゃい(笑)」

てなことで、行ってみましたが、
ボコボコにやられましたorz

一度、だけショボイバイトらしきものがあったんだけど、ぜーんぜん駄目。
まぁ諦めずに暫く通ってみようと思います(苦笑)
[PR]
愚息が、近くの小川で捕獲してきて、部屋の水槽に入っていた。
昔、食用カエルの餌として輸入したんだけど、逃げ出して日本全国に広がったという、私の子供の頃から「ザリガニ」と言えば、この「アメリカザリガニ」を指していたザリガニである。

へぇ、あんなドブ川にも居るんだぁと、餌をハサミで上手に掴んで食べている姿を、ほのぼのと見ていたんだけど、ふと「特定外来生物指定」じゃなかったっけ???」と、慌てて調べてみたら、学名:Procambarus clarkii は除外されていた。

と、いうことで飼育することになったんだけど、特定外来生物に指定されてしまえば、捕まえて生きたまま移動させた時点でアウトなんだけど、小さいお子さんをお持ちの方は、一度、何が指定されているか調べて教えておいた方が良いですよ。
たくっ、この辺りじゃ30年以上前から普通に住んでいる生物を捕まえるだけなのに、面倒な世の中になったものだ(怒)
[PR]
で、昨日の朝行ってきたんだけど・・・・水面に「バシュっ」とか「ズボっ」とか「ゴボっ」っていうのが無くてつまらなかったので35cmを2匹釣ったところで、日差しも暑くなってきたし止めにした。

釣れたら面白いのは面白いんだけど、やっぱ「拘り」というのも必要だと思うんですよ。
所詮、「趣味の釣り」なんで、その辺りは大事にしたいと思っています(笑)

愚息はギルを3匹釣って喜んでました。なんでもバスも釣れたけどバレたらしくて悔しがってましたね。また連れて行けと言われましたけど、最近、ギルが元気な場所が少なくなっていますからねぇ・・・今度はゴムボートで大型狙いで行ってみようかな?
でも、アイツのキャストは不安定なので狭い場所で振られると怖いんだよねぇ(^^ゞ
[PR]
今日はいつもと違って夕方に行ってみました。
場所は最近、40cmを連続で釣っている野池なんだけど、まぁ夕方って事もあって愚息と愚娘がセットで着いて来ましたよ(泣)

で、愚娘には「お菓子」を与えておいて、愚息は自分のフライタックルでギル釣り。私はフローターに乗って、過去に40upを釣ったポイントへ直行。
さっさと釣らないと、いつ愚娘の気分が変わって「帰る攻撃」を展開してくるか解かんないからだ。
で、着いて慎重に1投目。フライを音も立てずに静かに咥えてくれたのが、
d0004101_2013758.jpg

測ると40cm(笑)ここには必ず良い型のバスがついてます。
でも、続かないんだよねぇ(苦笑)

で、岸から届かない所は全てフローターで叩いてみたんだけどギルしか反応しなかったし、愚息が岸から呼んでいるので、仕方なく上陸することにした。
子守りしながらは、マヂで釣りにならないです(T_T)

で、岸から釣ってみることにして、今日はちょっとだけアクションを変えてみると、
d0004101_2061181.jpg

39cm(笑)
後、一匹を狙ったんだけど、ここで「帰ろう攻撃」を受けて撤収することにした。

帰りに愚息が明日の朝に行きたいそうなので、私も一緒に出撃します。
どうも愚息はギル釣りが面白かったようです。
[PR]
で、釣りに行ってきました。
と、言っても用事を済ませた後だったので、数時間の釣行でしたけどね。

場所は、この間40upを釣った溜池。前よりも水質は良くなっているようだったけど、ポッパーで水面をポコポコやってみた。
d0004101_2230143.jpg

暫く、反応が無い状態が続いていたのだけれど、前回40upの反応があったところから、上のバスが飛び出してきました。
で、さらに
d0004101_2239078.jpg

ちょうど40cmが出てきました。
フィッシュホルダなんだけど、上手く口に入らないです。2回ほど失敗して、バラシそうだったので慌てて自分の手でキャッチです。なんだかなぁ(苦笑)
[PR]
d0004101_20101530.jpg

夕方、1時間程、野池の周りを回った結果が上の1匹のみ(笑)
たぶん、日中に苛められたんでしょうけど、ポッパーには無反応。Fミノーで何とか釣れました。
後、フナがバタバタ死んでたけど病気かな?毒物かとも思ったけど、コイもバスも死体が無かったので、フナだけなんだよなぁ・・・・なんだろね?

話は変わって明日は海でオフショアです。メバルとアジとホゴ(カサゴね)狙いなんだそうです。
フライなら嬉しいんだけど義父と息子と一緒に餌釣りです。
朝早いから辛いなぁ(苦笑)
[PR]
銃器関係の趣味もやってたりするので、友人に薦められて読んだところ、すっかりハマってしまった小説がある。

Stephen Hunter氏の「極大射程」なんだけど、掲題は、その小説の原題(笑)
どうも、この小説が映画化(シューター/極大射程)されたようです。情報が遅いって?すみません(苦笑)
ただ公式サイトものぞいてみたけど・・・・・うーーーん、私のボブ像とは正反対だった。あんなイケメンじゃないと思ったんだけど(苦笑)

あの私的には最高に面白かった小説を、どのように映画化してくれるか正直楽しみだったりするので、見に行きたいなぁ・・・・と、思いつつ結局レンタルビデオで借りることになる、いつも私でした(泣)
[PR]
GWに轟沈させられた野池へ行ってみた。
まぁ必勝法を見つける為だったんだけど、
d0004101_1144116.jpg


なんの事はなかったです。必勝法は「浮け」でした。
浮いたら、あっさりと42cmの40upでした(爆)
この間の苦労はいったいなんだったんだろう・・・・
d0004101_11521633.jpg

まぁ釣れる時は、こんなモノですよね(苦笑)
しかも、フィッシュホルダを車に忘れて使ってなかったりする・・・意味無いじゃんorz
[PR]
義姉夫婦が、こっちに帰ってきたので、4日連続に釣りに行ける時間が取れたんだけど・・・4日連続で釣りに行って結果は轟沈でしたorz

でも、4日連続で通った、面白い野池見つけましたよ。ここのバスはすれきっているみたいで、ポッパーだと無視、Fミノーですらも鼻面で突くのみ(笑)
ちょっと暫く通って必勝パターンをつかみたいと思います。
[PR]