<   2005年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年のシーズンは渓流へ行かなかった。BBQついでというのはあったが(それでも1回)、本気の釣りは一度も無い。

渓流への釣行は年々少なくなっていたのだが・・・魅力が無くなった訳ではないのだが・・・

正直、ポイントまで遠いんですよね。車で1時間以上も移動しなければいけないし。
都会の人が聞けば怒るんだろうけど、私的には釣りのポイントには30分というのが目安になっていたりするので、よほどの事が無い限り移動に1時間も掛けたりしない。なんのことは無い移動時間を釣りに使いたいからなんだけど(苦笑)

で、今年は全く渓流へ行ってないので、流水の釣りが下手になりそうで心配だ(笑)
冬場に近くのスプリングクリーク(?)へオイカワ&カワムツを釣って練習しておこうと思っている。一応、流れの速いところもあるし・・・・実は10年位からバスも住んでいるようだけど、オイカワ&カワムツは一杯いるんだよね。

と、言いつつ「冬はやっぱりメバル!」とか言ってをメバル釣りをやっている可能性大っすね。今年釣ってみて面白かったので(^○^)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-29 16:21 | 釣行記 | Comments(0)
私個人的に注目している政治家がいる。
ピンクの服のおばちゃんでも、ユカリたんでもなく、杉村太蔵議員である(笑)

若いからだろうが、あの名言の数々。恐れ入りました(笑)
お陰で「政治家」がぼろい商売だと再認識させて頂きましたよ。ほんと。

いろいろと不祥事(犯罪行為を含む)を起こしても、ほとぼりが冷めたごろに出馬する人が絶えない理由がよーーーーく解りましたよ。あれじゃあ止められませんものね(笑)

これから、いろいろと柵や嫌がらせがあるとは思いますけど頑張って下さいね。一有権者の一人として応援しています。「政治屋」にはならないようにして下さい。

が、最近はあまりにもマスコミが注目しすぎているから、陽動要員になっているんじゃないかと勘繰ってます。さて、何から国民の目を反らせたいのかな?

それにしても26歳で「チルドレン」とは・・・・(^_^;)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-28 10:34 | 雑記 | Comments(0)
三連休の最終日にやっと3時間程、時間が取れたので国土地理院の地図で探した野池に行ってみた。
まぁ始めての野池という事もあって、様子見って感じで釣ってみた。
その野池は半分は護岸をしていない自然(?)野池で水位はちょっと下がり気味って感じだったが、鯉か鮒だろうか沖の水面でジャンプしていたりしていた。後、足元には何かの小魚(稚魚)が多数群れていた。そのせいか先行者として、人間ばかりかシラサギが居てバクバク喰ってました(^_^;)

で、本題。とりあえず水辺をポッパーを叩いてみることにした。まぁどれ位のアベレージが釣れるか解かんないから、暫く使った事の無かったTNポッパーもどきをキャストする。

2投目に反応があったけどギル。もちろんフッキングせず。それからギルの攻撃を受けていたが、突然水面が炸裂して、
d0004101_19325784.jpg


これが釣れた。サイズは35cm弱位だと思うが良く引いてくれた。ちょっと暫く通ってみようと思っているが、伊予市の野池とどちらが良いか悩んでいる(^_^;)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-25 19:37 | 釣行記 | Comments(0)
フライの世界でのカリスマ(神様かも)の岩井渓一郎氏が何を思ったか、

こんな事をしていました。

マイナーな「フラでバ」を広めてくれるのは良いのだけど・・・今まで「フラでバ」がメインの私として気になった点について補足説明を。

フライなら簡単にバスが釣れるように書いてますけど、そんなに釣れるんだったら私が苦労したりしてませんし、全てバスプロの皆様方がフライタックルでトーナメントしてますって(笑)

それに何か目新しい事があるかなと期待はしていたんですが水面直下が良い事は、今まで「フラでバ」をしていた人なら周知の事だったりするんですよね。まぁバスだけに限ったことではないですけどね。
後、低番手(#3~4)を利用するリスクを書いておきます。記事の番手ではバスの突進を止めきれずに、一方的にのされて獲れないケースもありますのでご注意を。

なんか記事に対して否定的な事ばかり書いているような気が(^_^;)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-21 20:49 | 雑記 | Comments(2)
やはりLoopには重かったようです。ロッドが完全に負けてます(T_T)
しゃーないのでWF-Fに巻き変えました(笑)

で、ソルトも今年はWF-Fで頑張ります。どうせナブラを釣るんだしフローティングで十分だろう。って言っているけど、風が強かったりした時には困るんだろうなぁ・・・しかもちょっと沈めたい時にも・・・それにシンキングの方が飛距離は出るから、ナブラまで届かなかったら・・・(^_^;)
まぁそんときには、すぱっと諦めてバスを釣りに行きます(笑)そろそろ最後のフローターでの釣行を考える時期になってきましたよ。最後は何処へ釣りに行こうか迷ってます。
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-20 10:56 | 釣行記 | Comments(0)

朝、ソルトに行ってカマスにおちょくられて来た(^_^;)
まぁフライが青物用だった事もあってしゃーないと思っていたのだが、どーにも気に入らなかったので、親父に電話。自粛していた鯉の様子を聞いてみたのだが、KHVも無く元気に泳いでいるとの事だった。
で、ホワイトのエッグを2個だけ持って鯉釣りに行った。
2投目で、釣ったのがこれ。

d0004101_22321092.jpg


流れに乗ったので、バッキングまで引き出してくれました。
同じようなサイズを4匹釣ったところで腕が疲れて終了。弱っているような鯉もおらず、みんなが元気に泳いでいたので、ほんと良かったです。
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-17 22:34 | 釣行記 | Comments(0)
使用しているタックルのラインをWFフローティングからSTシンキングへ変更した。
今までフローティングを使っていたのは理由があって、Loop2Wのスプールが一個しかないからだ(笑)スペアスプールを一緒に買っておけば良かったんだけど、軍資金が無かったし、バスに使う予定だったからシンキングは気にしてなかったのだ。
バスならシンキングラインを使うような場所は捨てても何とかなるのだが、ソルトの場合はそうも言っていられない時がある(苦笑)

バスはどうするの?って言われそうだけど、ST8Fがあるので大丈夫。ってSTは水面の釣りに使えるのだろうか?(笑)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-13 14:08 | 釣行記 | Comments(2)

今日もソルトへ出撃。
昨日早めに寝た事もあって3時30分に起床する。

○浦漁港でハマチが釣れているらしいので、ちょっとだけ期待して行ったんだけどねぇ・・・
で、先週の水面下のキラキラは、どうもこれのようです。

d0004101_10435420.jpg


ビチビチ跳ねやがるからピントが合ってないので解らないと思いますが正体は鯖でした。
出勤前だったのでリリースしました。食べるようなサイズじゃないしね。
で、同じようなサイズが3匹釣ってゴールデンタイム終了(^_^;)
後、釣れませんでしたけど10cm位のカマスが居ましたね。足元までフライを追っかけてましたが、当然釣れません(笑)

やっぱり来週末かな?今度は潮も大きいしきっと回ってくると思うんですが・・・って何を狙っているのやら(苦笑)

で、今は仕事中・・・・(>_<)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-10 10:53 | 釣行記 | Comments(0)
いやぁ風の強い台風でした。朝出勤時に外に出てみると、いろいろと物が散乱してましたから(^_^;)
まだ風は強いですが、ひたすら過ぎ去ってくれるのを待つのみです。

で、本題。
まだ1ヶ月は水面で釣れるからバス釣りシーズンオフって事は無いのですが、現時点で今年のバス釣りを振り返ってみようと思っています。
昨年55cmというランカーが釣れてしまったので、今年はさらに大型を狙って#7しか使っていなかったのですが、出足は最悪。30cm前後のサイズしか釣れなかった。でも、後半は何とか40upも出てますので、全体的には中の下ってところでしょうか。

ただフライの大型化の影響は無かったように思います。後半の40upは従来通っていたところをバッサリと捨てて違う場所へ行っただけのことですからね(苦笑)
どうも従来通っている場所のバスのアベレージが小さくなっているようです。原因は不明ですけど、プレッシャーが大きいんじゃないかな?リリースしたんだろうけど、死んでいるバスを何匹も見かけたし・・・

まぁ暫くバスは釣れるので、出来れば50cm前後を獲って終了したいですね。と、言いつつも寒くなったらシンキングラインで水面下を釣っているような気がします(笑)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-07 11:19 | 雑記 | Comments(0)
 土曜日にソルトに行った時の話。タチウオを釣った後、水面が騒がしくなったので、カマスかと思ってフライをキャストするも全く反応無し。それが射程外に移動したので、こちらもテトラの上を移動し、先ほどよりも高い位置に立って見たのだが、水面下で何かがイワシ若しくはアジを追い回していたのが見えた。追っている魚の判別は出来なかったが、青物でもなく、タチウオでもない。もちろんカマスでも無かった。実は、この魚の事はフライショップの店長から聞いていたのだけれども、ほんと魚種が解からない。
 水面下で煌めきながら小魚を喰っているようだったのだけども、何だったんだろう・・・フライサイズは特に大きすぎるってことは無かったし、フライのカラーの問題だったのか?今もって解からない。何が追っかけていたのだろう??暫く楽しませてくれそうな感じではある。でも釣れないのだけどね(^_^;)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-05 11:01 | 釣行記 | Comments(0)