G級異常震域

釣りネタも無いので、モンハン話^^;

最近、G3クエストの異常震域ばっかりしてます。
そう、砂漠でティガレックスの2頭を相手にするクエストを弓ソロのガチ勝負ですw

レックスが2匹と言っても単なるクリアなら出来るのですが、どうも部位破壊が安定しないのです。原因は判っていて、今まで対レックスには雷属性の龍弓【輪】系を使ってました。
突進のすれ違いざまに溜め2(拡散)を当てて、さらに後を追っかけつつ溜めて、突進の停止時に後ろ足を狙って溜め3(貫通)を当てる。その他、基本的には溜め3(貫通)を頭か後ろ足に当てる。
普通の時には良いのですが、怒り状態のレックスに対しては、回避優先になっている事もあって精度が極端に落ちているようなんですよ(苦笑)
だから弱ってきた時に怒りやすくなりますが、この時の精度が悪い為に部位破壊をする前に討伐しちゃうのです。
部位破壊を狙う為に連射弓をいう選択もあるのだけれど、私の場合、どうも連射弓だと狙い過ぎてか被弾率が上がっているように思います。
とりあえず今は貫通弓で部位破壊を狙ってますが、連射弓で作戦を練った方が良いのかもしれませんね(苦笑)
ここまで拘っているのは「轟竜の天鱗」が欲しいこともあるんだけど、苦手な種を少なくしたいということもあるんですよね。お陰でレックスの走り方に対する嫌悪感は薄れて何となく可愛く思えてきましたw

ある程度、自分なりに納得のいく結果が出れば、次の克服すべき相手はテオ・テスカトル(炎王龍)ですね。私、アイツのカーブ突進が大嫌いなんですよ^^;
[PR]
by drakenflydebass | 2008-07-10 10:47 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drkfldebas.exblog.jp/tb/8251562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。