フローティングミノーの中身

何を使ってます?
私は弾性シーラントバックアップ材です。直径8mmをキャップスのマイラーチューブのLサイズ(だったと思う)に入れてます。長さは5.5cm~6cmというところでしょうか。
ちなみにシャンクの長さは2.3cmのヤツを使ってます。
それと、実はバックアップ材の方が若干太いので、指で転がして圧縮して使ってます。
このバックアップ材は、指で圧縮してから色を塗ってマイラーチューブに入れても、暫くは圧縮されたままになるような弾力です。

前はフォーム材とかEVAシートをカットして使っていたんですけど、どうもマテリアルの弾力がありすぎるようで、バスの口に入っても弾力で弾き出てしまっているようで、猛烈にフッキング率が悪かったんですよ。
今はこれを使っているんですが、慣れた事もあるでしょうけど、感覚的に25cm以上のラージマウスバスなら、まずフッキングミスはありません。

一度、フッキング率の悪さに嫌気がさしている人は、中のマテリアルを見直してみて下さい。結構、効果がありますよ。でも、シーバスには使ったことが無いので、そっちの方は聞かないで下さい(笑)
[PR]
by drakenflydebass | 2007-09-18 23:29 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drkfldebas.exblog.jp/tb/6176862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。