痛恨のミス

雨上がりの今朝、出勤前に近所の溜池へ行ってきました。
で、雨上がりという事で、流れ込みを重点に釣ってみたところ、やっぱり釣れましたよ。
d0004101_902171.jpg

サイズは小さいですが(^^ゞ
その流れ込みでは、こんなヤツを5匹連続でゲットです(笑)

で、反応しなくなったので、岸際を釣りながら移動、雨のお陰で多少元気になっているようで、30cm弱のバスが、ポツポツ反応してくれて6匹追加。
最近、このサイズのフッキング率が良くなりました。なんの事は無い、フライの後方からバイトさせるようにしたら良いだけです(笑)

で、本当に小さな流れ込みへ到着。ここは流れが無い時もあるけど、今日は雨のせいで流れあり(嬉)
流れ込みの横から狙うのだが、手前にハスの葉っぱが群生しているので、フライをガード付きのポッパーに変更し、フッキング後にどこでランディングするかも考えてから静かにキャスト。
流れに漂いながら、「ピョコ、ピョコ」をフライを動かした時に、
「ドバッ!!」
と出た。
今から思えば、面倒だからと言ってティペットを3Xのままにして置いた事が失敗。かつ、出たら潜り込まれたら駄目だと考えて、フッキングと移動が同じタイミングになったのが失敗。
明らかにフッキングが甘すぎました。
ググッーゴバゴバ!!プン・・・・・・
あーーーーやってしまった。思わず天を仰いで声も出てました。
頭が見えたんだけど40後半はあったと思うんだけど、あーーーー勿体無い(笑)
[PR]
by drakenflydebass | 2007-07-21 09:43 | 釣行記