Point of Impact

銃器関係の趣味もやってたりするので、友人に薦められて読んだところ、すっかりハマってしまった小説がある。

Stephen Hunter氏の「極大射程」なんだけど、掲題は、その小説の原題(笑)
どうも、この小説が映画化(シューター/極大射程)されたようです。情報が遅いって?すみません(苦笑)
ただ公式サイトものぞいてみたけど・・・・・うーーーん、私のボブ像とは正反対だった。あんなイケメンじゃないと思ったんだけど(苦笑)

あの私的には最高に面白かった小説を、どのように映画化してくれるか正直楽しみだったりするので、見に行きたいなぁ・・・・と、思いつつ結局レンタルビデオで借りることになる、いつも私でした(泣)
[PR]
by drakenflydebass | 2007-05-17 11:49 | 雑記