フローターよりおかっぱり

土曜日に浮いて釣って37匹。サイズは21cm~35cmというところでした。イトトンボが水草や冠水している植物に卵を産んでいるところをバスが喰ってまして、水面から20cmくらい飛び上がって喰っているヤツもいましたよ。初めて見ましたが凄いですね。トンボって動きが速いから、それに合わせてバスのライズも派手でした。

で、サイズ的に納得出来ずに日曜日も出撃。おかっぱりでしたが、サイズ的にはこちらの方が良かったです。ただフライだと釣りにくいし、民家の中の野池なのでギャラリーも多い(苦笑)

この池は、先月中旬位まで護岸工事をしていた為に、大減水状態だったのですが、生き物達は元気でしたね。バス、ナマズ、コイ達の姿を確認しました。ナマズはもうちょっとで釣れたのですが、やっぱりバレちゃいました。どうもナマズとは相性が悪いようです(苦笑)

結局17匹というところでしたが、水面では1匹のみ。後は、冬場に使っても釣れなかった、ジグフライです。全長16ft位のリーダー&ティペットで、底まで沈めてラバージグのように使いました。今度は他の野池で使ってみようと思っています。

d0004101_22103944.jpg
d0004101_22143820.jpg

[PR]
by drakenflydebass | 2005-05-15 22:15 | 釣行記 | Comments(0)