なんとか釣れました

今日はギルの日。だから今日に限って言えばバスは外道なんだけど・・・
d0004101_9283246.jpg

20~30cmのバスが、ギルの変わりに反応してくれます・・・

今回の使用タックルはロッドが#1、ラインがDT1F、リーダー3X-9ft、フライは#12のテレストリアル。
でも、最後の最後に
d0004101_928323.jpg

サイズは25cm弱ってところかな?バットから曲がってかなり楽しかったです。
水温がギルの適水温に届いてないのか、めっちゃ反応が悪かったです。まぁギルはこれからかなって思っていますけど、前ならもっと反応があったと思うんだけど・・・・
最近の溜池は外来種も住めないようになってきているのか???それとも一時的に増えたギルが少なくなってきているのか?
まぁ、それはそれで生態系の自然なコントロールなので良い事だと思うんだけどね。
[PR]
by drakenflydebass | 2007-04-28 09:28 | 釣行記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://drkfldebas.exblog.jp/tb/5273968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ken at 2007-04-28 16:02 x
いいですね、ギル。なんかサイズアップが難しいんですけど、単純にフライのサイズを上げればいいんでしょうかね?それはそうと、今度の6月についに本帰国(実はいま海外!)なので、帰国後に、持ってるフローターを売り払って、ゴムボート素材の奴買おうと思ってるんですけど、予算不足かなぁ。リバレイはアリとしても、カディスは売れるかなぁ。ちなみに狙ってるフローターはゼファーボートのです。
Commented by drakenflydebass at 2007-04-28 19:41
Kenさん、こんばんは。
ギルのサイズアップですが、昔なら群れを見つけて、ちょっと大きめのフライを使ってフッキング出来たら大型だったんですが・・・・
最近は群れが小さいですし、サイズも10cm位が多いように思います。
今日のは、オーバーハング下で、たまたまギルのライズを見つけて釣っただけです(苦笑)

それとゴムボート素材のフローター私も欲しいです。頑丈そうだしメンテも楽そうだし。
今はトラックタイヤのO型なので今度はU型あたりが欲しいですね。本音はH型なんですけど、うちの財務省が許可しないでしょう(笑)