クルクル回す

先週末の釣行で、結構良い感じで使えたリトリーブがあったりする。

まぁ別に新しい事でも無くて、かの有名なデイブ・フィットロックおじさんがビデオの中でやってた方法なんだけど、ポッパーやマドラーミノーをリトリーブする時に、メンディング等や弱ロールキャストを使ってフライをその場で円を描くようにクルクルを回すリトリーブなんだけど、フローティングミノーの抵抗の無さが良かったのか、面白いようにリトリーブコースを変更出来る。

先日の釣行では、沈み木が完全に水没している所で、丁度その上でミノーをクルクル回して、8匹連続で(小さいけど)引きずり出した。普通にリトリーブして出なくなったんだけど、まだ居るだろうと思ってやってみたんだけど、これがハマった感じだった。

それが出来たからと言って釣果が全然違うとかという事は無いのだけれど、覚えておいて損は無いと思います。
解っているとは思いますけど、使用するフライラインはフローティングラインでお願いしますね(笑)
[PR]
by drakenflydebass | 2006-10-03 10:39 | 雑記 | Comments(0)