悔恨

今朝、時差出勤を利用して出撃したのだけれど、
私的に「釣り人として恥ずべき行為」のトップに君臨する、「ラインブレイク(アワセ切れ含む)」を、やってしまった。
フライはバーブレスにしているから、そのうちに外れるとは思うけど・・・
バス様、誠に申し訳ございません(五体投地)

ラインブレイクはリーダーとティペットの繋ぎ目で発生。
繋ぎ目は、いつも通りダブルサージャントノットを使用して、繋ぎ目を唾で濡らしてから締めたので安心していたのだが・・・

実は原因は解っていて、この魚が出る前に3連発でバレた後のバスだったので、フッキングがいつも以上に強烈だった。
それと、ティペットやリーダーとの繋ぎ目は1匹釣るごとにチェックしていたんだけど、今日は完全に疎かになっていた。
この2点でしょうね。完全に私のミスでありますm(__)m

d0004101_1813415.jpg


あまりのショックに、それで釣りを止めて帰ったので、今日は1匹のみ。
[PR]
by drakenflydebass | 2006-05-12 18:09 | 釣行記 | Comments(0)