ボトムの状態は解り易いけど・・・

週末に、一人でゆっくりと釣りをする時間が取れましたので、と言っても3時間ですが、Type6を野池でキャストしてきました。

確かにシンクレートが高いので、あっという間にボトムにラインが着きます。ただ予想通りに根掛かりが多発です(^^ゞ
モノフィラのガードを付けているから、何とかなったけど、付けて無いフライだったら悲惨な結果になったでしょう。
この数回使ってみての感想は、予想以上にボトムの感触が解り易かったから、良い買い物だと思っています。

が、結果が伴わない(爆)
しかも今回は近くでルアーの兄ちゃんに釣られたので辛かった(^^ゞ

今のところ水温は10℃位。今週も天気が良いみたいだから、週末にも予定しています。今回はフローティングも投入する予定だけど釣れるかな?
[PR]
by drakenflydebass | 2006-03-07 17:20 | 釣行記 | Comments(0)