もうちょっとなのに届かない・・・

今シーズンは#3グラスで通すつもりだったんだけど、フローターで釣りをするリザーバーは風が吹いている事が多くて、どうしても#3だとポイントまで届かない事が多々ある。

まぁ、近づけばいいのだけど限度もあるし、無理にキャスティングをして、場所を荒らしてもいけないし、ここは少し上のタックルを使って、一発でポイントへ投入した方が良いのではと考えた。

で、#7の登場なんだけど、TFOのTiCrXシリーズは硬すぎて私の腕では、手首に負担が掛かり過ぎるのか長時間釣るのは無理。
かといって、Loopの#7はグリップに隙間が出来ているのか、振った時の感触が気持ち悪いので使えない。


やっぱり#5~6あたりのロッドがあった方が良いよね。


って事で、早速買いました(笑


ロッドは、エンブリヲフライシステムのSPINE805-4。全長8’の#5~6ラインで4PC。
このロッドのコンセプトが私にぴったりなので購入(笑

リールも今回は新調(この番手クラスのリールを持ってないともいうww)
3-TANDのTF-50。

ヴァンスタールのロバートコールウィン氏がリリースしたリールだからねぇww さすがにヴァンスタールは買えないので、こっちを購入(爆

で、月曜日に届きましたので、な~~んもしてません。
週末には、どっかに行く予定なので、何か釣って写真を撮ろうと思います。振った感触等もその時にw
[PR]
by drakenflydebass | 2014-07-16 12:32 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://drkfldebas.exblog.jp/tb/20913099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。