ソルト帰りにバス

 最近、朝夕が涼しくなってきたので久しぶりにソルトへ出撃してみることにした。事前情報によると、カマス、サバ、タチウオが釣れるとのことだったので、何か反応があるだろうと思っていた(^○^)
 で、久しぶりのソルトで興奮したのが、なかなか寝付けず、うとうとしながら3時になったので出撃。暗い中でフライを振るには慣れが必要なんだけど、慣れるとロッドの感触だけで解かるようになってくる。

 いろいろとやってみたのだけど、暗いうちは全く駄目。薄っすらと明るくなってきた時に、ガツンとバイト。最初は重かったけどあっさり上がってきたのは、
d0004101_9182560.jpg

これタチウオ君でした。指3本。寂しい(T_T)

それから水面が暫く騒がしかったんだけど、なんだったんだか全く反応無し。水面下にギラギラ反転している何かの魚がいたんだけど・・・・・なんだったんだろう・・・・

まぁ寄っている雰囲気は無かったですね。ただ何かいるようなので暫く通ってみようと思っている。
で、ソルトがイマイチだったもので、帰りに野池へ行ってみることにした。帰り道の地区には野池がいっぱいあるんだけど、何処だったらバスがいるのか解かんない。で、適当に車を走らせていたら、一台の車が止まって釣りをしている人がいた。車を降りてタックルの準備をしていると、その人がバスをゲット。30cm前半ってところだけど、この野池にはバスが生息している事が判明(笑)

フライはガーグラーで、岸際ととりあえず叩いてみることにした。で、3投目で、
d0004101_92545.jpg

これ35cm。
それから10m位、移動したところで水面のガーグラーが控えめなバイトと共に消失。
フッキングしたら意外に大きかった。リールでやり取りをし、2回位リールからラインを引き出して上がってきたのが、
d0004101_9274893.jpg

これ、43cmありました(^o^)丿 このロッドでの新記録(笑) それにしても体高があって良く引いた。もうちょっとサイズがあれば良かったんだけどね。贅沢か(笑)

後は、
d0004101_9301679.jpg

これ位のサイズが面白い位反応してくれました。
全部で15匹。
トップ3のサイズは43、35、30ってところかな(笑)
でも、こんなあっさりと40upが釣れるとは・・・・今度はフローター持って行こうっと(^○^)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-09-03 09:34 | 釣行記