バスのナブラ?

今の時期になると、ある野池でバス達のナブラ(?)が起こる事がある。何を捕食しているかは解ってないのだけど、水面直下のベイトを捕食しながら移動している。ただ激しいバイトでは無く意外にもディンプルライズなような捕食だったりするから、バスだとは気が付いていない人が多いようだった。
で、友人からの情報によると最近、出ているとのことだったので行ってみることにした。フローターじゃ面白くないからオカッパリで行った。ロングキャストの練習にもなるしね(笑)

5:30に現地に着いてみると、まだ起きてなかったので、違う野池を1時間掛けて一周する。この最近の天気のせいで反応は悪し(苦笑)
野池を一周して30cm位のを3匹釣ったところでコーヒーを飲みながら一休み。で、ナブラが起きる野池を見てみると小規模ながら起こっているが野池の中央付近、フルライン出しても届かない(笑)
様子をみていると、岸際に移動しているようなので先回りして待ち構えてみる。で、射程距離内に入ったのを確認してポッパーをキャストすると一発でバイト。30cm弱のサイズ。釣った時にはナブラは無くなるのだが暫くすると復活する(笑)5匹釣ったらフライに反応しなくなったので、マドラーミノーに変更し、さらにキャストすると今度は一発(笑)で、
d0004101_1034135.jpg

サイズ的には小さいけど、ナブラ直撃で釣れるから面白い(笑)
たまに
d0004101_106390.jpg

こんなの(苦笑)も混じっていたりするので、何を喰っているのかほんと解らない(^_^;)
水面に反応しなくなったので、フライをアオミドロに変更したら再度復活するのだが、サイズがさらに小さくなってしまった。

結局8時30分まで釣ってバス33匹、ギル7匹で終了。日が昇って来て暑くなったので撤収です。たまには数釣りも面白いですね(^○^)
[PR]
by drakenflydebass | 2005-08-15 10:09 | 釣行記