極端すぎると・・・

d0004101_11484762.jpg

今回の釣行は久しぶりにフェンの#3を使ったんだけど、最初はキャストに苦労した(笑
でも直ぐに慣れて、向かい風でもそれなりにキャスト出来るようになった。
せこせこ釣るのではなく、まったりと「ゆる~~い」釣りを満喫するにはグラスロッドが最適だと思う。




で、ターゲットはギル。この魚、我が県では「公式な放流」で移入された魚。理由は、資源の増大や新魚種の有効利用みたい。知ってた?(笑

夕方の2時間ほどを釣ったのだけれど、これ位のサイズならロッドをバットから曲げてくれる。以前はもっと居たと思うのに、やっぱり外来種の宿命なのか数は、あきらかに減っているように思います。
まぁこのあたりは、常に水辺で遊んでいる人じゃないと絶対に分かんないだろうね(笑
[PR]
by drakenflydebass | 2010-06-07 12:09 | 釣行記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://drkfldebas.exblog.jp/tb/11267142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takecy-h at 2010-06-22 02:03 x
Drakenさん、こんばんは。

フライ釣行お疲れ様です。

この前は、コメントありがとうございました。

大先生は、公的放流なのですね。それは凄い!

フェングラス、Drakenさんのおっしゃる通りで、最初は、全くと言っていいほど、キャストが出来ませんでした。(泣)

グラスのフライロッドって、キャストが難しいですよね。

でも、釣り味は、最高でした。

良く曲がってくれるし、その割りに粘りもあるので、魚を浮かせる力もありましたよ。

イエローの666って、フローター用のロッドですよね。

ここに来て、最高のロッドを手にしたって感じです。

次回は、フライロッドで40UPのスモールを仕留めたいですね♪

お互いにフライの釣りがんばりましょう。

では。
Commented by drakenflydebass at 2010-07-02 13:57
たけしさん、こんにちは。

そう大先生は、公式放流なんですよ(笑
タナゴの代わりに、淡水真珠の幼生の寄種魚として注目された時期もあるそうなので、知られてないだけかもしれません(笑

ところで、フェングラスって面白いでしょ?
正直、ナメていたというか馬鹿にしていた部分もあったんだけど、すっかり虜になってます。
5番とか7番を、買おうと思ったんだけど、どうもカタログ落ちしているみたいですね(泣

私も頑張らないと、先にランカースモールをフライで釣られそう(笑